トップページ
 中村俊輔
Nakamura Shunsuke

基本データ
名前:Nakamura Shunsuke
国籍: 日本
ポジション:MF
身長・体重:178 cm / 70 kg
生年月日:1978年6月24日 (39歳)
所属:ジュビロ磐田(日本)
背番号:10
※複数国籍保有の場合その一つを表示

経歴
シーズンチームリーグ試合得点 
1997横浜マリノスJ275
1998横浜マリノスJ339
1999横浜F・マリノスJ1267
2000横浜F・マリノスJ1305
2001横浜F・マリノスJ1243
2002横浜F・マリノスJ184
2002-03レッジーナセリエA317
2003-04レッジーナセリエA162
2004-05レッジーナセリエA332
2005-06セルティックSPL336詳細
2006-07セルティックSPL379詳細
2007-08セルティックSPL266詳細
2008-09セルティックSPL328詳細
2009-10エスパニョールリーガ130詳細
2010横浜F・マリノスJ1325詳細
2011横浜F・マリノスJ1244詳細
2012横浜F・マリノスJ1316詳細
2013横浜F・マリノスJ13310詳細
2014横浜F・マリノスJ1323詳細
2015横浜F・マリノスJ1193詳細
2016横浜F・マリノスJ1194詳細
2017ジュビロ磐田J1193詳細

2017年 J1出場記録(ジュビロ磐田)
試合出場得点カード結果
第1節 2月25日 vs セレッソ大阪(A)フル出場 △0-0
第2節 3月4日 vs ベガルタ仙台(H)フル出場 ●0-1
第3節 3月11日 vs 大宮アルディージャ(A)スタメン(93分交代)ゴール ○2-1
第4節 3月18日 vs ヴィッセル神戸(A)フル出場 ●0-1
第5節 4月1日 vs 清水エスパルス(H)フル出場 ○3-1
第6節 4月8日 vs 横浜F・マリノス(A)フル出場 ●1-2
第7節 4月16日 vs サガン鳥栖(H)フル出場 ○2-1
第8節 4月22日 vs 鹿島アントラーズ(A)スタメン(87分交代)ゴール ○3-0
第9節 4月30日 vs 北海道コンサドーレ札幌(H)不出場 △2-2
第10節 5月7日 vs ヴァンフォーレ甲府(A)スタメン(86分交代) △0-0
第11節 5月14日 vs 川崎フロンターレ(H)フル出場 ●0-2
第12節 5月20日 vs 柏レイソル(H)フル出場 ●0-2
第13節 5月27日 vs サンフレッチェ広島(A)不出場 △0-0
第14節 6月4日 vs ガンバ大阪(H)スタメン(74分交代) ○3-0
第15節 6月18日 vs 浦和レッズ(A)不出場 ○4-2
第16節 6月25日 vs FC東京(H)スタメン(86分交代) ○2-0
第17節 7月1日 vs アルビレックス新潟(A)スタメン(86分交代) ○2-0
第18節 7月8日 vs ヴァンフォーレ甲府(H)スタメン(94分交代) ○1-0
第19節 7月29日 vs 川崎フロンターレ(A)フル出場 ○5-2
第20節 8月5日 vs サンフレッチェ広島(H)フル出場PK ●2-3
第21節 8月9日 vs ベガルタ仙台(A)スタメン(92分交代) △0-0
第22節 8月13日 vs ガンバ大阪(A)フル出場 ○2-0
第23節 8月19日 vs セレッソ大阪(H)フル出場 △1-1
合計20試合出場(1766分間)  3 ゴール(1PK)
出場試合勝率 50.0% (チーム平均:47.8%)
先発試合勝率 50.0% (チーム平均:47.8%)
出場試合平均勝ち点 1.70 (チーム平均:1.70)
先発試合平均勝ち点 1.70 (チーム平均:1.70)

2017年 ニューイヤー杯 出場記録(ジュビロ磐田)
試合出場得点カード結果
2月5日 vs ロアッソ熊本(N)スタメン(70分交代) △1-1
2月8日 vs ギラヴァンツ北九州(N)不出場 ○1-0
2月11日 vs 鹿児島ユナイテッドFC(A)不出場 △1-1
合計1試合出場(70分間)  0 ゴール


データは最新のものではない可能性があります。更新・修正を要請→



このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
イサオ (05/09 - 03:04) MVPから1年半。今季の俊輔は、未だ満足にピッチに立てていない。来月には37才を迎える年齢が、否が応にも彼に忍び寄る「その時」を感じさせる。だが俺は強く信じる。彼はもう一度Jリーグで大きな輝きを放つと。彼にはマリノスを優勝させるという、大きな使命が残っている。その強靭な精神力で、「努力の天才」の集大成を我々に拝ませてくれるんだ。彼のプレーを観る為なら、何度だってスタジアムへ足を運ぶ。どうか、もうしばしファンタスティックなプレーで我々を酔わせてくれ。願わくば宣言通り40才まで...。
イサオ (05/09 - 03:01) 中村俊輔のファンであることを幸せに思う。彼を追い掛けてきた人間なら、誰しもが同じ気持ちだろう。ユースに上がれなかった挫折、左サイドでの苦悩、日韓W杯での落選、セリエでの苦汁、独W杯での不振、リーガでの屈辱、南アW杯での絶望....必ずしも順風満帆なサッカー人生とは言えないかもしれないが、彼は尽く逆境を跳ね除け、立ち上がり、復活し、その左足で栄光を獲得してきた。
イサオ (05/09 - 02:59) 初めて中村俊輔のプレーを見たのは98年だったか。その虜になったキッカケは、それから少し経過した後のシドニー五輪予選。爆発的な得点力でアジア諸国を次々に薙ぎ倒す日本代表の強さに圧倒され、その中心に居た中村俊輔という稀代のレフティに心を奪われた。自由自在に曲線を描くFKが魔法にしか見えなかったんだ。彼を通じてサッカーの面白さを知り、彼のプレーから華麗なテクニックが観る者を魅力することを教わった。