トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2017年06月17日 - 12:23 ]

【中田英寿って適性ポジションはボランチだった?】

■ そういうことでいいですね?



スレッド作成者: はやみ (pDPraz9j4Kw)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(06/18 - 23:21) 中田がトップ下で生きたのは、攻撃開始の位置が下がる引いたところからカウンター狙うチーム。前に張ってもフィジカルでキープできるし、下がれば中長距離のパスを捌くのに丁度良かったから。支配率の高まるクラブではトップ下だとフィジカルでキープするのは良くてもパスレンジが窮屈(屋内戦に長い槍で戦うようなもん)。かといってボランチ専門にするには守備の考え方が次の攻撃に即転じられるよう、宙ぶらりんの位置で奪い返したりインターセプト狙うから、スペース空けてしまうのが不適正だった。因みにアトランタ五輪チームではドリブルとクロスが効いていたので、中田もチームと状況次第で変遷してたんだよね。
(06/18 - 16:56) ↓nakata.netを金出さなくても良いときに見てたけど
(06/18 - 16:55) nakata.netを金出さなくて見てたけど、ヒデはサッカー脳が高いからどんなところでもそれなりプレーできる。カウンターチーム以外ではトップ下ではプレーできないから、パルマの右サイド起用は正しかったと思うけどね。本人は、その役割でサッカーをやりたくないとサイトで言っていたけど
(06/18 - 16:24) ちなみにパスをつなぐバルサには向かない。活躍するときは手数をかけない速攻型のチームで活躍してたし。
(06/18 - 16:21) 中田がボランチだと中盤のスペースをばっくり空けてしまうので向いていない。トップ下が適正ではあるが個人的にはクロスが良いのでサイドアタッカーでも面白かったかも。
(06/18 - 02:35) なんにしてもすごい選手だったよ
(06/17 - 23:52) ↓すごいね、nakata.net金出してみてた世代か
(06/17 - 21:41) ローマ時代のボランチは完全にダメ。トッティの控えでも代役でトップ下として出た試合は常に活躍していた。逆にパルマでは期待されたトップ下でかなり苦しんだ。ボランチに下げられた時にサッキが「ヒデの適正ポジションではないか」と興奮して話したのはあまりにも有名な話。恩師に誘われて半年過ごしたボローニャでもボランチが見事にはまった。その頃の中田が自身のサイトで書き綴っていたダイアリーではやたらライカールトバルサに憧れを抱いていたから、ああいうパスがポンポン繋がるチームでインテリオールとしてプレーしたい欲求は強かったのは確か
(06/17 - 19:23) トップ下の柔軟な思考はなかった気がする。やっぱりボランチ、というかCH
(06/17 - 18:07) 中田って縦パス入れるの凄い上手かったよね。当時のセリエはボランチに守備専ばっか置いてゴール前に上がらせず、代わりにSBに攻撃させる傾向が強かった。今ならもっと別の使い方もあっただろうな
(06/17 - 17:22) 器用貧乏だったな
(06/17 - 15:59) 当時のボランチは守備専か、玉の捌き屋の2択って感じだったからなあ、中田の全盛期がもう少し後ならBOXtoBOXの選手もいいかなと思えたんじゃないのか
(06/17 - 15:22) 自分がキープしたボールを守る時は日本人とは思えない程強かったが、スライディングでボール刈り取るような守備は身に付いてない。何より、中田は倒れるのが好きじゃない選手。ボランチは適正じゃなかった。ローマ時代も試されたが、カペッロの合格点は出ず、トップ下 トッティの控えだった。
(06/17 - 14:42) フィジカルが強いからボランチが適性と言われがちだけど、まあトップ下の選手だと思います。守備をある程度ボランチに任せて状況を確認して、ボランチが奪取したボールを貰ってタクトを振るうというのがよくやるパターン。名波もヒデをコントロールしていたのは俺wと冗談めかしていっていましたが
(06/17 - 13:41) 使われる側の方がよかった気がする
(06/17 - 13:31) 適性はボランチだろ。でも希望はトップ下。その乖離が彼にとっての不幸だった
(06/17 - 13:25) 普通にトップ下
(06/17 - 13:25) トップ下 出来ればカウンター中心のチームが最適 以上でしょ
(06/17 - 13:03) トップ下が適正だよ
(06/17 - 12:29) 時期による