トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年02月13日 - 20:46 ]

【チェルシーがジダン氏招へいか…サッリ監督の後任に】


チェルシーは、マウリツィオ・サッリ監督の後任としてジネディーヌ・ジダン氏(46)の招へいを考えていると、13日付の英紙サン電子版が報じた。

10日のマンチェスターC戦で0−6と大敗を喫して来季の欧州CL出場権(4位以内)外の6位に後退した。これによりサッリ監督の退任報道が相次いでいる。同紙によると、同監督はクラブからの援護を失っている状態で、Rマドリードで欧州CL3連覇に導いたジダン氏を新監督として呼び寄せたいと考えているという。

ジダン氏は現在監督をしておらず、将来はプレミアリーグでの指揮を希望している。合意さえすればいつでも就任することができる状態で、チェルシーは欧州CLでの飛躍を期待して同氏の監督就任を目指していると報じた。


ジダン型チェルシーの誕生か



スレッド作成者: あ (oQdlRZkaaiA)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(02/14 - 02:23) アザールは残留やね
(02/13 - 23:10) チェルシーに限った話ではないがほんと一貫性ねーな。シティ戦以外はポゼッション率も高くパス本数も多いサッリのスタイルから一転して守備的現実的(よく言えばバランスがある)サッカーのジダンかよ
(02/13 - 21:55) 監督をナメてるチームには丁度いい。そして大失敗してくれ
(02/13 - 21:14) 大失敗しそうだな
(02/13 - 21:13) ジダンってプレミアリーグの指揮を希望しているのか