トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年02月14日 - 18:39 ]

【レアルはCL 3連覇したけど】

■ 圧倒的な強さを感じないよな。



スレッド作成者: クライフ (Moz9xLnfUKA)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
( ゜ё゜) (02/16 - 06:05) ジダンはシンプルな形で自分の力でまとめ上げタイトルを獲得した、それは監督として評価されるところ。それができない監督の方が世の中には圧倒的に多いぞぉ
( ゜ё゜) (02/16 - 05:59) 別に優勝したチームがその年のサッカーの戦術の最先端ではなくてもタイトルはとれるのはわかる。複雑なものほど凄いと思われがちだが結局選手レベルに戦術を落とし込めなければ何の意味もない
(02/16 - 05:01) 頭の悪い奴ほど文章がまとまらず長文になる
(02/15 - 21:01) 貶したかったら敗者に追い込まないと。連覇させてしまった時点で負け犬の遠吠えでしかなくなる。確かに面白いサッカーではなかったよシダンレアルは。戦術面で最先端と評価されることはなく特にクローズアップすべきものも遺してない。むしろ高速カウンターが世界一と言われたモウリーニョのレアルのがハッキリと特徴かあった。色んな人からの影響を上手くバランス良く取り込むのがジダンの最大の長所なんだろう。戦術はクラブの後追いの代表監督も向いてるかもしれない。ロナウドとベイルの共存で驚異的なシーンというのも期待してたほどなかった。ベンゼマ、モドリッチ、クロース、カゼミーロが必死に汗をかきロナウドに気持ち良くプレーさせてやったのが全て
(02/15 - 20:16) 偶然CLを連覇したクラブがほかにあったのかな?マドリーくらいの戦力のクラブは他にもあるし、それ以上に力が抜けていた状況も過去にはあったはず。なのに連覇、そして3連覇を達成したのはジダンのマドリーしかない。そこに必然とは言わないまでも、「偶然ではない理由」があることは考えられるんじゃないかね。そういうことよ。見えないものを否定することは簡単だけど、見えないからといって存在しないと証明したことにはならない
続き (02/15 - 19:41) あ、別に批判したい訳じゃなくて。言いたいのは偶然の線引きをどこでするかってこと。例えばセルティックが優勝したら一回でも偶然と言われるだろうけど、マドリーなら言われない。そんな感じ。
19:02 (02/15 - 19:37) 何で偶然が二回までなのかは教えて欲しいな。逆にレアルくらいならまぐれで3連覇とかありそうだけどな。元々巨大戦力だし、他のチームの調子次第では。
(02/15 - 19:02) サッカーに限らず、目に見えるもの、目で見て理解できるものがすべてではないんよね。昨今は戦術論が話題になることが多くてそれはそれで面白いけど、もっと根っこの部分があることも知っておいてほしいな。下にも書いたけど一度や二度はあっても偶然で三連覇はないんだから
(02/15 - 18:16) レアルマドリーというクラブがどれだけ偉大な実績を残そうと、戦術面でクローズアップされることはないだろ?それが全て物語ってる
(02/15 - 18:01) ”CL3連覇”という文字面だけ額面的に受け取れば偉業であるはずなのに微妙な評価、というのが全てを物語っているんじゃないの?それに理論上は至高のチームであるにも関わらず観客席がガラガラの閑古鳥とか有り得ないだろ。いかに今のレアルが退屈で価値・魅力・華の無い虫けら下手くそゴミカス集団かということを如実に表しているのでは?
(02/15 - 09:24) 勝ち癖みたいなのがついちゃってるよね、レアル、パワプロでいう超特みたいな
(02/15 - 08:32) ギリシャもポルトガルもマドリーも、嘲笑の的でしかないなんてアンチの戯言。勝者を貶すことでしか喜びを味わえない悲しい奴。ご愁傷様。
(02/15 - 07:33) 不正と絶対的弱者の退屈極まりないドン引きバス停カウンターで達成した3連覇なんかに何の価値も無いんだよ。世界中の大半が偉業とは捉えずに呆れ果ててウンザリしてるだけだよね。04EUROのギリシャ、16EUROのポルトガルが嘲笑の的でしかないように
(02/15 - 01:14) リーガも16-17に獲ってるで。あと決勝に強いと言ってもそもそも決勝まで勝ち進まないといかん。CLで3年連続決勝はジダンのマドリー以外90年代にミランとユヴェントスがやっているが、当時はまだ強豪国も上位2チームまでしか出られなかった
(02/15 - 00:33) 確かに決勝での勝負強さは半端ないにも程がある。久々に優勝した97-98も下馬評ではユーベだったらしいけどそれをひっくり返したし、アトレティコとの最初のも土壇場であんなのが来ることより普通にアトレティコの初優勝になると思ってた。二度目のマドリーダービーとなった決勝も、強豪を次々に劇的なまでに撃破してきたアトレティコが絶対勝つと思ってたしカラスコの同点ゴールでその流れになったはずなのにPKまで持ちこたえる強さは、ジダン云々はなくレアルが持つ伝統の力としか言いようがない気がするのだが。ジダンの真価は次で問われるのでは。レアルほど巨大な力を持つチームが存在しないとこでどれだけやれるか。ペップやクロップのような強烈なスタイルもなくアンチェロッティの遺産を何となく上手く継続してたのがレアル時代だっとと思う。本当に優れた監督なら国内リーグも制覇しないと。ペップバイエルンの練習を見学したくらいだから本当はああいう攻撃的サッカーやりたいのは根本にはあるんだろう
(02/15 - 00:23) スーパースター達が監督の言うことしっかり聞いてがっちり守って攻める堅実な戦術できたらああなるんだろう。それができるのがジダンなんだ
(02/14 - 23:48) ロジカルな戦い方っていうのは論理的で言ってみれば誰にもわかりやすい一方、対策もある意味立てやすい。その点ジダンは論理というより原則で勝負していた感があるかな。結局一つの決定的なミスであっさり点は入るし、素人すら決められる超絶好機でもシュートが枠に行かなければ入らない。まあどこのチームでもできるというわけではなく、レアル・マドリーの選手がいて、彼自身の位置づけがあったからできたような気はするけど。ただ一度や二度はあっても偶然で三連覇はできないのよね。だから一般的には見えづらい、ロジカルではないところでジダンなりの判断があって達成された偉業なんだと思う
(02/14 - 23:24) 決勝でのレアルの強さはちょっと異常だと思う
(02/14 - 21:51) CL3連覇だぞ?なのにこの微妙な評価ってのが、逆になんだかすごい。ジダンもそう。名だたる名将達がレアルで出来なかった事を成し遂げたのに、監督としての評価は微妙ってのが。
(02/14 - 20:24) 物凄く美しいサッカーをしたとか内容が抜群に良かったとかでは全然ないからね。ホームでユーベに3点取られたゲームも何か奇妙だった。本当に試合巧者ならあんなギリギリの戦いにはならんはずだし、アトレティコとのファイナルもそうだったが、何か不思議な力に助けられて最後おいしいとこは持ってくという感じ。ジダンは持ってるということなのか
(02/14 - 19:37) とはいえマンUやインテルなんて通算で3度、ユーベなんて2回、チェルシー1回、アトレティコシティアーセナル0回って考えると、3連覇ってすごすぎだよな。CLになってからに限定すると3回以上優勝してるのは他にはバルサとミランだけだよね。
(02/14 - 18:48) 正解⭕
(02/14 - 18:40) 俺だけかな