トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年04月14日 - 15:02 ]

【ミラン-ラツィオ間でトラブル】

■ 土曜のミラン-ラツィオ戦後に両クラブ間でトラブル発生。

事の発端は約1週間前、元ミランで現ラツィオのフランチェスコ・アチェルビが「ラツィオの個の力はミランより上で、我々の方が強い」とメディアで発言。この発言を目にしたミランのティエムエ・バカヨコはSNS上で「土曜日に会おう」とコメントしていた。

そして試合はフランク・ケシエのPKによりミランが勝利。試合後、バカヨコとケシエは直前にユニフォーム交換を行ったフランチェスコ・アチェルビのユニフォームを掲げ、これに激怒したラツィオの複数選手らと衝突。ミラン側も元ラツィオのルーカス・ビリアやマテオ・ムサッキオが同僚2人を窘めるシーンがみられた。

アチェルビは試合後「今回の騒動を終わらせる意味でユニフォームを交換したのに、2人の行動には失望した。これは弱さの兆候だ。」とSNSに書きこんだ。ミラン監督のジェンナーロ・ガットゥーゾはバカヨコとケシエの行動を「行き過ぎだ」とし、「そういう暇があるならもっと練習しろ」と発言している。その後ケシエとバカヨコは謝罪のコメントを発表。



何もない状態から火種になり得るものを生み出し、試合に負けた挙句被害者意識を前面に出すアチェルビのダサさと、幼稚な行動に出て自爆した馬鹿ヨコとケシエ。



スレッド作成者: しょうもない争い (EO4O4GIiUjk)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(04/14 - 21:48) アホタテとケシゴミはキチガイミランの象徴
(04/14 - 20:58) 試合前に自分たちを追い込むための発言に反応し、勝ったのに幼稚のような行動を取ったのはケシエとバカヨコ。試合前に煽り合ってるプレミアではこんな問題にはならないんだけどね〜。アチェルビの行為はそこまで問題じゃない
(04/14 - 18:09) ラツィオもっと頑張ってくれ