トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年07月06日 - 20:22 ]

【両足を使えるGK増えたよな】

■ ひと昔前は、利き足のみでしかボールに触らない選手が多くて、バックパスが来るとわざわざ利き足で蹴りやすい位置に移動して蹴るGKが多かった。
でも最近は、GKは両足を使えることがスタンダードになってきてるな。ゴールキックやパントキックは利き足で蹴ってても、流れの中からのバックパスの処理はどちらの足でもこなせる選手が多い。逆にそれかできない選手は生き残りにくくなってるよな。



スレッド作成者: ファンデルサール好き (3vJGeF72Cxg)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(07/07 - 14:19) ゴールの枠を外してバックパスとか全然考えてないのも増えたな
(07/07 - 05:18) 川島は適応できてる方だとも思うけどな、あれで
(07/06 - 23:07) 練習させるようになったんだろうな
(07/06 - 21:28) バックパスの処理が下手なGKは減った。川島は危なっかしいプレーをしてる旧世代のGKっていつも思う。GK(川島)からのキックもチャンスにならない。サッカーのルールが変わってGKが一番進化した。以前なら入ってたシュートも足でブロックして防がれる。
(07/06 - 20:55) 昔と違って今はキーパーに課せられるタスクも増えた。それに比例して、パスをつなぐ事を意識しすぎて、無理に低い弾道でハーフラインまで蹴り、相手に取られてカウンターというシチュエーションをよく見る。
(07/06 - 20:53) ビッグセーブと大きくアバウトに蹴り上げるだけのキーパーしかいないチームはもう通用しない時代
(07/06 - 20:47) キーパーの進化