トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年08月09日 - 01:25 ]

【バルサBを追って八年の俺が今シーズン予想基本スカッド】

■ GK
イニャキ・ペーニャ
DF
ダニ・モレイ
ホルヘ・クエンカ
チュミ
フアン・ミランダ
MF
オリオル・ブスケ
リキ・プッチ
ルドヴィト・ライス
FW
キケ・サヴェイロ
アレハンドロ・マルケス
アベル・ルイス

ポルテーロは引き続きイニャキ・ペーニャがスタメンを貼り続けるだろう。
セービング、フィードのどれをとってもカレヴィッチのそれを上回ってる。

ディフェンサはセントラルのホルヘ・クエンカ、左ラテラルのミランダは当確だろう。クエンカの相方だがウルグアイのアラウホの実力が未知数なこともあり恐らくはチュミが引き続き継続起用されると予想。
右のラテラルに関してはハイメとモレイの一騎打ちで恐らくテクニックが上回るモレイが使われると予想。ちなみに安倍のラテラル起用の噂あるが正直、この二人が優秀なので本職でもないラテラルで使われることはないと思う。

激戦区の中盤はイニエスタの真の後継者リキ・プッチが攻撃陣を牽引する。
夏のトップチーム帯同で自信を付けたオリオル・ブスケもかなり期待できる。
そしてもう一人の中盤だがフローニンゲンで堂安律と共にブレイクしたルドヴィト・ライスに注目。
Bでは唯一と言っていいタメを作れる選手で、攻撃のタクトを振るうだろう。
ただチングリの評価が高いアレックス・コジャード、スペインの年代別の代表で結果を出しているアレハンドロ・オレジャナも控えているのでスタメン予想が非常に難しいところ。

そしてデランテロ。
ここはどの位置も絶対的な選手がいないという点では安倍にもチャンスがある反面、同時に順応という悠長なことを言ってられないポジションで素早く結果が求められると思う。
恐らく左のエストレモには新戦力のキケ・サヴェイロがプレシーズンでピミエンタのハートを掴んだと思われる。
右のエストレモは現状のままいけばカルレス・ペレスが当確だが恐らくどこかスペイン1部のチームにレンタルされると思われる。ここのポジションが安倍の狙い目だが、前線ならどこでも器用にこなすアベル・ルイス、もしくは昨シーズンのリベンジに燃えるマクゲインが入ってくると予想している。
セントロはアレハンドロ・マルケスとガブリエル・ノヴァエスのどちらかだろうが現状マルケスが定位置に収まると予想している。


バルサBはトップチームと比較すると悲しいくらい注目度が低いが折角日本人が加入したこともあるので応援してみてはどうだろうか。
バルサyoutube公式で定期的に放送しているので昔と比べるとかなり視聴はたやすくなっている。



スレッド作成者: a (XkBYtX9WUnk)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(08/09 - 14:04) オリオル・ブスケツはトップに定着して欲しいな
(08/09 - 10:56) ブログやってくれると嬉しいぞ
(08/09 - 03:28) モレイ→モレル、安倍→安部 選手名ぐらいちゃんと覚えようや