トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年10月07日 - 22:28 ]

【ミランの迷走はまだ続く】

■ 今シーズン開幕前にフィットするまで時間がかかるのを承知で招聘したジャンパオロ監督を、開幕1ヶ月半ほどで解任する模様。後任はインテルとの契約が残っているスパレッティが濃厚で、現在はインテルと契約解除交渉中。インテルとしても本来支払うはずだった違約金が丸々浮くので止める理由がなく、代表ウィーク明けの試合にはスパレッティがベンチに座っていると報じられている。

ジャンパオロはイタリアでも屈指の戦術家として知られるが、選手に要求する物も多くそれ故スロースターターとしても知られる。過去に指揮したサンプドリアやエンポリでも就任直後の成績は芳しくない。

4-3-1-2を信奉するジャンパオロのためにフロントは夏の補強に動いたが、取ってきた前線の選手はウィングに適正のある選手が多く、最近は4-3-3で試合に臨んでいた。そのためジャンパオロに同情する声もあり、監督招聘や補強を主導したフロントも無傷で済むことはなさそう。



スレッド作成者: 無能 (wEB3J7FPAFA)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(10/08 - 13:36) ピオリになったら降格待ったなしやで
(10/08 - 05:18) すぐ監督変えたがるミラン、いつまでも監督変えないユナイテッド
(10/08 - 01:02) というホンシンの願望
(10/08 - 00:38) いいぞミランもっとやれ
(10/07 - 23:13) ライバルチームを解任された時代遅れの監督を連れてくるってミランのフロントは相変わらずバカだなぁ。なぜマルセリーノにしないのか