トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年11月21日 - 16:31 ]

【ミラン、イブラヒモヴィッチ復帰へ本格的に交渉開始か】

■ 14位と苦しむ古巣へ復帰?

ミランは、FWズラタン・イブラヒモヴィッチ復帰へ向けて交渉をスタートさせたようだ。

2018年3月にLAギャラクシーへ加入し、デビューシーズンから22ゴールを挙げたイブラヒモヴィッチ。翌シーズンには31ゴールをマークし、38歳となった今も驚異的な得点力を披露している。

しかし13日、イブラヒモヴィッチはSNSに「LAギャラクシー、俺を生き返らせてくれてありがとう。ギャラクシーファンはズラタンを求めていた。そして俺はみんなにズラタンを与えた。どういたしまして」綴り、今季限りとなっていた契約を更新しないことを示唆した。元スウェーデン代表FWは度々欧州復帰が噂されており、本人も前向きなコメントを残している。

そんな中、古巣ミランがイブラヒモヴィッチとの交渉を開始したようだ。

伊『スカイスポーツ』や英『ガーディアン』などで記者を務めるファブリツィオ・ロマーノ記者によると、ミランは20日にミノ・ライオラ代理人と会談した模様。現在の状況を尋ねたようだ。合意はまだだが、本人は来週にも将来について決断するという。少なくとも、両者の間で交渉がスタートしたと伝えている。

2010年から2年間ミランでプレーし、公式戦85試合で56ゴール24アシストを記録、2010-11シーズンには同クラブにとって最後のリーグタイトルをもたらしたイブラヒモヴィッチ。現在ミランはセリエA12試合を終えて14位と苦しんでいるが、フットボール史に名を刻む大ベテランが不調のチームを救う救世主となるのだろうか。


ミランはじまるか



スレッド作成者: e (CeSsWLo4MTQ)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(11/22 - 14:11) は?個人技サッカーがさらに個人技サッカーになるだけだろwなんのメリットがあるのか
(11/22 - 08:08) 戦力的なものはともかく、今のミランのようにかなり若いチームにイブラほどの経験をもった選手の加入はそれなりの効果はあるだろう。
(11/22 - 07:37) アメリカで30ゴール取ったからってセリエで同じように量産出来るとでも。恐らく3分の1も怪しい。ライプツィヒのような若手しか獲得しないというポリシーを持つクラブと違って名のあるロートルで何とかしようとする名門クラブの迷走っぷりはほんとザマーない。まさしく迷門クラブ。ロッカールームや練習場で若手にイブラ魂の注入?あーくだらねー
(11/22 - 06:55) 何がはじまりなんだよ。いまさらイブラなんて客寄せパンダ程度の効果しかないのはわかりきってるだろ