トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2019年11月23日 - 13:48 ]

【ネリ、また体重超過で試合中止】

■  前WBC世界バンタム級王者で現在シルバー王者のルイス・ネリ(24)=メキシコ=が22日(日本時間23日)、体重超過での王座はく奪処分から復帰5戦目の計量に臨んだが、バンタム級上限を1ポンド(約453グラム)オーバーしてクリアできなかった。対戦相手の元IBF世界同級王者で同級3位エマヌエル・ロドリゲス(27)=プエルトリコ=は118ポンド(約53・5キロ)で一発クリアした。

 ネリは2時間の猶予を与えられたが、ギブアップした。試合の開催について協議に入ったが、不公平な条件での対戦をロドリゲス陣営が受け入れず、試合はキャンセルとなった。試合はラスベガスのMGMグランド・ガーデン・アリーナで、デオンテイ・ワイルダー(米国)とルイス・オルティス(フィリピン)によるWBC世界ヘビー級タイトルマッチのアンダーカードに置かれていた。


なんだかんだで試合はしてくれるだろうと目論んでたのだろうがロドリゲスは断固拒否。一気に立場最悪になったな。



スレッド作成者: (uQa7waGEvxk)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(11/24 - 14:06) ネリバカ、またやりやがった。
(11/23 - 23:35) こいつ水抜減量スタイルだからな
(11/23 - 20:54) 自然に生活する上での体重とリング上でのベストのキレを出せるベストの体重は全くの別物というのが格闘家にとって難しところ。減量の苦しさか解放されるから上に行った方がいいとかボクシングはそんな単純なものではない。井上が激怒してるけど、何度もこういうことやる怠け者は上に行ってもどうせ化けの皮を剥がされるだけ。確かに山中よりはずっと強かった。でも井上のがネリより確実に強いと思う。日々真剣にボクシングに向き合ってる井上が負けるわけがない
(11/23 - 18:50) 2回目やっちゃったらもうアナタその階級無理ねの処分でよいだろ。