トップページ
(負荷軽減のため省略中)


[ 2020年11月12日 - 22:55 ]

【バンドは絶頂期で解散するべき ダラダラやっても】

■ 駄目な曲ばかり作り出してカリスマ性も消える。

ミスチルなんて特に。96-98以降、終わりなき旅で終わりにするべきだった。それ以降わけわからん曲ばかり。

ワンヅだってもったいなかったけどあれで良かった。



スレッド作成者: サインは良かったけど (7aqAkhakjkA)

このトピックへのコメント:
お名前: コメント: ID Key: IDを表示
悪質な誹謗・中傷、読む人を不快にさせるような書き込みなどはご遠慮ください。 不適切と思われる発言を発見した際には削除させていただきます。
(11/15 - 01:38) なんか漫画と似ているな。ダラダラ続けるんじゃなくて、一番良いところでスパッと終わるのがいいという意見。
(11/13 - 17:08) TOKIO
(11/13 - 07:39) 同意。そもそもケンカ別れしないような仲良しこよしのバンドなんか平和すぎて全く魅力ない。それ以前にミスチルやサザンなんてのはフロントマンの存在が圧倒的過ぎてて実質「バンド」にはなってない。それぞれのplayerが己の主張をゴツゴツ出し合いアンサンブルを見出だしてくのがバンドってもんだ。ミスチル、サザンなんてのは桜井、桑田+バックバンドでしかない。BLANKEY JET CITY、ミッシェルガンエレファント-真のロックバンドとはこういうやつらのことを言う
(11/13 - 00:37) 最近でも良作のドラえもんの主題歌になったりミスチルは存在感あるよ
(11/13 - 00:26) 10代や20代だからチヤホヤされるんであって40代50代のおっさんが昔の感性で曲作っても寒いだけなんだけど、彼らも稼がないと家族に怒られるんだろう。
(11/12 - 23:58) カリスマになろうとして止めたバンドなんてあるのかね?止めざるをえなかったから止めたんだと思うが。